本文へ移動

みんなのブックカフェ(井の頭一丁目町会主催)

公開日 2020年09月28日

更新日 2020年10月02日

12年前「世代を超えた交流の場を作りたい」と町会に提案して始めたのが、この「みんなのブックカフェ」です。三鷹台児童公園には、移動図書館も来る、地区公会堂もある。これを活用しない手はない。隔週火曜日、移動図書館が来るときに開催しています。

 

みんなのブックカフェ

 

午前中は赤ちゃんとママの会。午後からはどなたでも。

 

みんなのブックカフェ

 

活動を知ってもらうために、春のお祭り、キャンドルナイト、初笑い寄席など、いろんなイベントを開催してきました。

 

この活動がベースとなり、今では井の頭一丁目町会で、様々な居場所づくりや若いチーム企画のイベントを実施しています。8月にはシャッターアートスタンプラリーを開催しました。詳しくは井の頭一丁目町会Facebookをご覧ください。https://www.facebook.com/inokashira1chome.mitakashi

 

みんなのブックカフェ

 

これらの活動を通じて、ご近所同士が顔見知りになり、「お互いさま!」の自然な支え合いが生まれるのではと、そんなことを期待して活動しています。

始めて2年ごろの様子を撮ってもらったビデオ、ご覧いただけますか。

 

また、TOKYO油田https://www.tokyoyuden.jp/の活動に賛同し、家庭から出た廃油回収の活動も10年以上続けています。その活動を知ってもらうために、メンバーが紙芝居を作ってくれました。第8回みたか市民活動・NPOフォーラムでお披露目をしたビデオが残っています。当日の朝できてきた紙芝居。ちょっとカミカミですが、内容がとってもおもしろいので、是非ご覧ください。