本文へ移動

つながりから生まれる価値(オンラインと会場で開催)

公開日 2021年02月12日

更新日 2021年02月12日

~地域通貨「ぶんじ」から考える~

近年、大きな自然災害や感染症などに見舞われる体験の中で、人々の暮らしや意識にも変化が生まれ、地域のつながりやコミュニティのあり方への関心が高まってきています。

 西国分寺の『クルミドコーヒー』や国分寺の『胡桃堂喫茶店』の運営を通して、一人一人が大切にされながら地域でのつながりをつくるための取り組みを日々実践されている影山さんのお話から、しあわせにつながる新しい価値の循環について考え、三鷹市における地域のつながりづくりについて考えます。

 

 

開催日時  

 20213月日(日) 13301630

会場

 協働センター 第1会議室 & オンライン会議アプリ「Zoom」

ゲスト

・影山 知明さん (クルミドコーヒー/胡桃堂喫茶店 店主)

影山 知明さん

 1973年東京西国分寺生まれ。大学卒業後、経営コンサルティング会社を経て、ベンチャーキャピタルの創業に参画。その後、株式会社フェスティナレンテとして独立。2008年、西国分寺の生家を建て替え、多世代型シェアハウスの「マージュ西国分寺」を開設。その1階に「クルミドコーヒー」をオープンさせた。2017年には2店舗目となる「胡桃堂喫茶店」を開業。出版業や書店業、哲学カフェ、地域通貨、大学、米づくりなどにも取り組む。直近では、“安心と冒険の同居するまちの寮”「ぶんじ寮」を開設。
 著書に『ゆっくり、いそげ ~カフェからはじめる人を手段化しない経済~』(大和書房)。

 
 

参加費

 無料

対象

 関心のある方どなたでも

定員

 会場&オンライン 各20人(先着制)

お申込み方法

 電話・「講座・イベント」お申込フォームでお申し込みください。 
 (オンラインで参加の方は、3月4日(木)までにメールでお申し込みください)

 ※必須事項=お名前、メールアドレス、講座名(イベント名)、開催日、電話番号

お問合せ先

 三鷹市市民協働センター
  電 話:0422-46-0048
  メール:「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

主催

 NPO法人みたか市民協働ネットワーク

企画協力

 チリンチリン三鷹

 

つながりから生まれる価値(チラシ)